利用者さんの声


岡山市の就労移行支援事業所 DREAMERの利用者さんの声です。
※利用者の声は原文のまま掲載しています。


20代女性の利用者さん
私は接客業をずっとしていたので軽作業と中古ゲームソフトの輸出業は初めての経験です。 最初は慣れないことが多く悪戦苦闘していました。注意を受けることも多く挫折しそうになりましたが、頑張っているうちに注意されることもなくなり、少し成長出来たように思いました。 辛いことがあってもポジティブに考え、自分が成長するための試練と思えるようなりたいです。注意を受けることもありましたが、それは私を思って言ってくれているのであって社長もスタッフの皆さんもとても優しくて働きやすい環境だと思います。 カウンセラーの職に就きたいと思い、現在ヘルパー二級の資格を取りに学校に通っています。


40代男性の利用者さん
私は4月に通所してから中古カメラの輸出業における出品業務を行っています。 病気の影響である認知機能障害があって、最初は出品作業の効率性に問題があったのですが 、社長をはじめとしてスタッフの方々の助言・サポートにより作業能率も上がってきました。 昼食においしいお弁当が出て大変助かっています。将来的に就きたい仕事のために障害のた めに失われた機能を回復させることは大変意義のあることだと思います。


40代男性の利用者さん
人工透析を週3回しており通常業務が出来ないためDREAMERの就労移行支援事業所 で、体を仕事に慣らして定職に就こうと思い通所することにしました。 一番気になっていたことは、賃金のことです。最初は時給800円と書いてありましたが、 「実際ホントかな?」と疑いの目で見ていましたが、実際給料明細を見るとちゃんと賃金が入金されていました。 いろいろな噂で実際書いてある賃金と違う事業所が多い中、株式会社DREAMERはきちん と働いた分だけ賃金が支払われることが分かり安心しました。(通勤費もついていました。)大体月65000円ぐらいの収入になり障害年金と合わせて生活しております。         




◎工賃を支給します(職業訓練)

★時給¥800円を支給します。

◎交通費支給します
★電車・バスの交通費を支給します。(1日最大¥1000円まで)
★車で来られる方には、駐車場無料+ガソリン代を支給します。

◎無料で美味しいお弁当を提供します